何かと忙しいミドル世代は「やっぱり運動が大事なんだ」というお話 | 女性専用 パーソナルジム アンチエイジングスタジオ 高知ーサーコス・スタディオン

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kir359391/public_html/sarcous-s/wp-content/themes/noel_tcd072/functions/menu.php on line 136

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

何かと忙しいミドル世代は「やっぱり運動が大事なんだ」というお話

健康美研究所-健康・運動・美容・食事の最新BLOG-

ミドル世代筋肉量アップと筋肉量維持が大事

ミドル世代と呼ばれる35歳~50歳半ばの方は、「何もしなければ筋肉は衰えていくよ→衰えてしまうことによって○○になるのが怖い。」というお話。

最近何やっても疲れがとれない

「若い時は階段の上り下りが億劫でなかったのに、今はしんどくていつもエレベーター。」
「最近すぐ足がつる。」
「歩くことがしんどくて、ツイツイいつも車。」

若い時の自分と比べてよく聞くお話。皆様も経験ないですか?

昔の自分より20年・30年たった今の自分の方がシャキシャキ動けて疲れ知らず!って方は少ないかもしれません。

今はまだなんとか気力で動けていたとしても

さらに10年後も20年後もそして30年後も「元気に動き続けている」と言う自信がありますか?

30代を過ぎたあたりから徐々に筋肉が減っていき、50代になれば年に1~2%の割合で筋肉が減っていくと言われています。

「筋肉が落ちていく」ことが怖いのではなくて、

筋肉が落ちることによって動くことがだんだんとしんどくなり、それにより楽しめていた色々なことが楽しめなくなってくる。

あれだけ好きだった旅行、楽しみにしていた同窓会、オシャレを楽しむ買い物・・・今は普通に出来ていることが、体の不調でだんだんと動かすことができなくなってくる、すると・・・、

ロコモティブシンドローム
合わせて読みたい「ロコモ=ロコモティブシンドローム(運動器症候群)って何?」詳しくはこちら

しかしそれだけではないんです。

厚生労働省

運動不足が原因で死亡する人が毎年5万人という驚き。

仕事が終わり晩ご飯の買い出しに行き、家に帰ってからホッとする時間もなく家族のご飯作り。家の片付けが終わりお風呂上がってからがやっと自分の時間ができたと思ったら夜12時・・・。

運動しなきゃいけないってこと。そんなこんなこと言われなくたってウスウス分かってる!
しかし自分のための時間を確保することが難しい。

その気持ちすごくわかります。私たち世代はなかなか運動時間を確保するのは難しいですよね。忙しい年代の私たちだからこそ

忙しいあなたにパーソナルトレーニングがオススメです。

ムダな行動は時間のムダ。パーソナルトレーニングを使って上手な運動活用がおすすめ。

1回のトレーニングを料金で考えると、24時間ジムなどの方がお安くすむのは間違えありません。しかし、

24時間ジムに申し込みし行き始め何ヶ月か経ったけど効果があるのか?自分ではわからない。

体型が変わった気がしない。

肩こり・腰痛がひどくなった気がする・・・。

友達と申し込みして通い始めたのはいいけれど、あれ?私、結局友達とワイワイ話しに行っているだけ???

自己流トレーニング、重量さえ持てばいいと言う考えのトレーニングなど間違った筋トレや運動をしている方が多いのも事実。そして

健康的な身体作りとは、運動だけじゃダメで、食事の両輪が大切。

毎日が忙しい私たちそして、人生折り返し地点である私たちは、この先10年後20年後30年後を考えた時に、

自分の合った運動そして、コツコツと少しずつからでもできる食事改善

などを提案やアドバイスをしてもらえるパーソナルジムがお勧めです。

運動不足になり身体が思うように動かなくなり、身も心も塞ぎ込んでしまいロコモに移行してしまう、その前に今から自分に合うトレーニングをしてみませんか。

関連記事

最近の記事

  1. 「人生100年時代に本当の美しさ」「健康美をお届けしたい」その思い…

  2. 筋肉美そして健康美を目指すあなたに、ジムで運動しながらお食事のお話…

  3. 暑さに負けない体作りのカギは、筋肉量にあり。

  4. 梅雨時期の季節だからこそ。運動をしてカラダを動かし気分の落ち込みも…

  5. 梅雨によるだるさ「梅雨だる」には意識的に運動、体を動かすようにしま…

Googleレビュー