血糖値を下げる方法は「インスリン」しかない。 | 女性専用 パーソナル 筋トレスタジオ 高知ーサーコス・スタディオンー40歳からの本気のボディメイク

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kir359391/public_html/sarcous-s/wp-content/themes/noel_tcd072/functions/menu.php on line 136
  1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

クリニックサブタイトル

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

血糖値を下げる方法は「インスリン」しかない。

健康美研究所-健康・運動・美容・食事の最新BLOG- 将来健康的な体作り

インスリンとはそもそも何なのか?

お腹がすいたり、甘いものが食べたいと思ったりすると私たちは食事をします。

食事をし、食べることによって血糖値が上がります。

血糖値とは「血の中の糖の量」のことを言います。

食べることによって上がった血糖値を、インスリンという膵臓(すいぞう)から分泌されるホルモンによって下げようとしてくれます。

このインスリンは、血液内の栄養を筋肉細胞や脂肪細胞に届けてくれるとてもとても大切なホルモンです。

その大切なインスリンがうまく機能しない→効きが悪い場合、血糖値を下げよう下げようと、より多く分泌しないと栄養を細胞に取り込めなくなってしまいます。

血糖値が上がりすぎると、

インスリンがたくさん出すぎて脂肪合成がすすんでしまいます。

夜遅くにご飯をたくさん食べてしまうと・・・

っと言うことは、脂肪が蓄積されやすい状態に・・・。

多く糖を摂取し、インスリンの分泌が追いつかなかったり分泌が低下したりすると、血糖値が下がらなくなります。

そうなると、単純に太るだけじゃすまされず、色々な怖い病気とつながることになります。

肥満を防止するのはことが、その他基礎疾患を防止すると言っても過言ではありません。

血糖値は140を超えないように、もちろん運動がとても大切です。

血糖値が高いことにより体は錆びてきます。

血糖値が高く体が錆びない為にも、運動不足は避けたいところです。

関連記事

最近の記事

  1. 下半身の筋肉は、全身の筋肉の約70%。下半身を鍛えて基礎代謝UP。…

  2. なぜ運動後にプロテインが大切なの?

  3. 4月休業日 & 予約済みの日をお知らせいたします。

  4. 横から鏡を見た自分のシルエット、え?なんか私、老けてない?

  5. パーソナルジム×料理教室の夢に向かってー料理教室に行ってきました。…