私が本気で痩せてよかったと思う5選ー後編 大好きな洋服を、ファッションを、本気で楽しめるようになった。ー | 女性専用 パーソナル 筋トレスタジオ 高知ーサーコス・スタディオンー40歳からの本気のボディメイク

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kir359391/public_html/sarcous-s/wp-content/themes/noel_tcd072/functions/menu.php on line 136
  1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

クリニックサブタイトル

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

私が本気で痩せてよかったと思う5選ー後編 大好きな洋服を、ファッションを、本気で楽しめるようになった。ー

代表 川村文乃について 健康美研究所-健康・運動・美容・食事の最新BLOG- 筋トレは心も変えてくれます。 言い訳ばかりの過去の私

痩せてから自分の好きな洋服を楽しめるようになった
本気で痩せたら、洋服・ファッションを楽しめるようになった。

大好きな洋服を、ファッションを、本気で楽しめるようになった。

痩せたら着れる洋服が増えた。まぁ、当たり前と言えば当たり前のことなのですが・・・。

今も昔も洋服が大好きで、洋服屋さんめぐりはもちろんのこと、ファッション誌やオシャレな方のInstagramを見ることが大好き。

もちろん楽〇ショップや、Y〇hoo!などのネットショップで買い物することも大好き。

しかし・・・、

ネットショップで洋服買うも、いつもサイズが合わない。

キレイな可愛いモデルさんを画面越しに見ていたら、私にも似合うんじゃないか、着れるんじゃないかって勘違いしてしまうんですよね。

前に、ハロウィンパーティー用で購入したウェディングドレス。

購入できる一番大きなサイズを買ったのに、家で楽しみに着てみたら

ハロウィン用のウェディングドレスのチャックが上がらない。

3段腹がジャマをして、背中のファスナーが上がらない。

せっかく買ったドレス。安全ピンで止めまくりました。

ネットショップで購入する洋服が着られないのはまだ、家で一人ファッションショーしてるだけなので恥ずかしいことはないのですが、恥ずかしかったのは、

実際店舗があるショップさんでの試着の時。

気に入った洋服を持って試着室に行き、いざ試着してみると、

まったく洋服が着れん。

勝ち目もない、着れない洋服と闘いながら右往左往していると

お客様、お着換えは終わりましたか?

お客様~、よろしいでしょうか~?お着替えはお済でいらっしゃいますか~?

の声。

「はい、すみません。サイズが小さくて着れません。」と素直に言えればいいものの、なぜかいつも言うセリフは

思った色と違うので、色違いないですか~?

と、逃げの言葉。

色違いが他にあったとしても、あえて無い色が欲しかったと主張し、購入せず帰る・・・ということをたくさん繰り返してきました。

ある時は、そのお店の最大MAXサイズの洋服が着られなかった時は

これはまぼろし、今着れないだけで明日トイレすれば必ず着れるようになる。

と、なぞのプラス思考天使が私にささやいてきて、着れもしない洋服を購入したことも多々あります。

お腹のお肉、3段腹、2段腹が隠し切れない。

もう行き場がなくなった私の脂肪は、お腹につくだけじゃなく、背中もおしりも太ももにも、ついてしまっていました。

普通の可愛いくキレイな洋服を販売しているショップでは、購入しても着れないことが多々ありました。

そして本気のダイエットを心に決めたあの日・・・、いつも通りイスに座った瞬間。

太り過ぎて、ジーンズのボタンが取れた。
太り過ぎて、ジーンズのボタンが取れた。

ポーンっとお腹のお肉で、ジーンズのボタンが遠い向こうまで飛んでった・・・。

そのボタンがこれ↓

外れたジーンズのボタン
生まれて初めて、ズボンのボタンが取れてしまった。

生まれてはじめて、私の目の前で、私のお腹が押し出したせいで、ジーンズのボタンが飛んでった。ショックで言葉も出なかったのを覚えています。

痩せて必ずお直しに出して、お気に入りのジーンズを履けるようになるぞ。

それから2年。

お直しに出したもののこのボタンではお直しできず、違うボタンが付き私の手元に帰ってきました。

一度やってみたかった、夜のダイエットグッズ通販番組でよくあるやつ。
一度やってみたかった、夜のダイエットグッズ通販番組でよくあるやつ。

太ってた時に履いていたジーンズ、ゆるゆるじゃないか!

あまりの嬉しさに、将来残しておこうっと、撮影。

40代 女性 パーソナルトレーナー 川村です。

まだまだ目標に達成していないので満足はしていないのですが、昔履いていたズボンが今こんなにユルユルだと

ダイエット & 筋トレのモチベーションが上がる~。

これからも本気で続ける筋トレにもモチベーションが上がって、もっともっとボディメイクに磨きをかけたいと誓った日でした。

ダイエットや筋トレに、本気で目指せは目指すほど楽(ラク)は絶対にありません。

ウイリアム・ジェイムズの名言。
40代からでも本気で痩せたい、本気で鍛えたい、本気でボディメイクしたいと夢は叶います。

1年後2年後、10年後、いえ、ずっと将来「健康美」を目指して・・・高知市にある女性専用 ボディメイク 筋トレスタジオ「サーコス・スタディオン」にお越し下さい。

1

2

関連記事

最近の記事

  1. 下半身の筋肉は、全身の筋肉の約70%。下半身を鍛えて基礎代謝UP。…

  2. なぜ運動後にプロテインが大切なの?

  3. 4月休業日 & 予約済みの日をお知らせいたします。

  4. 横から鏡を見た自分のシルエット、え?なんか私、老けてない?

  5. パーソナルジム×料理教室の夢に向かってー料理教室に行ってきました。…